OG Wellnes Guide Book|OG Wellness(オージーウエルネス)
9/32

「世の中に貢献できる医療機器を作りたい」という創業者の熱い思いから、1950年『低周波治療器』が製品第1号として生まれました。その後、「治療効果が高い」「患者様にとって負担が少ない」「使い勝手がいい」「医療スタッフが操作しやすい」「省スペース」「1台で複数の機能」など、医療現場にあった製品を開発してきました。患者様がリラックスして治療を受けていただけるような「デザイン性の高さ」もOG Wellness製品の大きな特長です。これからも機能はもちろん、医療現場の明るい雰囲気づくりに貢献していきます。※物理療法とは、物理的なエネルギーを用いた理学療法です。電気刺激療法、超音波療法、レーザ療法、温熱療法、牽引療法、マッサージ療法、水治療法などがあり、機能の回復や治療のために、さまざまな機器が用いられます。P h y s i o t h e r a p y D e v i c e s08OG Wellnessの歴史は「低周波治療器」から始まった

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る