展示会・セミナー情報

沿革

私たちの歩みは、研究開発・自社生産の歩み。創業当時のDNAは、時代とともに受け継がれていきます。

オージー技研の創業者 奥田巌は、真空管の研究や放送技師として経験を積み、オージー技研の前身であるOG電気医療機研究所において「低周波治療器」を完成させました。彼の原点は「日本でも世界に通じる医療機器がつくれるはずだ」という技術者としての熱意と情熱。低周波治療器の成功をきっかけに、オージー技研は、次々と業界を牽引する製品を送り出し、その後、リハビリテーションや介護入浴装置の分野でも新たな製品を開発、製造、販売し、いまや日本を代表するメーカーとして確固たる地位を築いています。

1940 - 1960

1949年(昭和24年)

  • ・4月1日、奥田巌、OG電気医療機研究所を創立。

1950年(昭和25年)

  • ・製品第1号の低周波治療器が完成。
沿革画像

製品第一号の低周波治療器

1960 - 1970

1964年(昭和39年)

  • ・国内初の電動型間歇牽引治療器の開発に成功、発売開始。

1966年(昭和41年)

  • ・大阪営業所開設。東京営業所開設。
  • ・9月1日、オージー技研株式会社設立。代表取締役に奥田巌が就任。

1967年(昭和42年)

  • ・現在地に本社社屋ならびに工場を新築。
  • ・名古屋営業所開設。
沿革画像

国内初「椅子型牽引機」

1970 - 1980

1973年(昭和48年)

  • ・「ハバードタンク」(HK-1)をはじめとするリハビリテーション機器の製造販売を開始。リハビリテーション機器の総合メーカーを目指す。

1975年(昭和50年)

  • ・福岡営業所を開設。

1976年(昭和51年)

  • ・岡山オージー販売株式会社を設立。

1978年(昭和53年)

  • ・「リフトラインバス」(HK-101)発売。介護入浴装置市場への本格参入を目指す。
  • ・電動型間歇牽引治療器が年間生産台数1,000台を達成。

1979年(昭和54年)

  • ・株式会社 日健を設立。
沿革画像

平行棒

沿革画像

歩行練習用階段

沿革画像

特殊入浴装置

1980 - 1990

1982年(昭和57年)

  • ・株式会社 栄伸を設立。
  • ・東京営業所を自社ビルとして新築移転。

1986年(昭和61年)

  • ・介護入浴装置「オンラインバス」(HK-202/212)発売。

1987年(昭和62年)

  • ・本社新社屋竣工。

1990 - 2000

1990年(平成2年)

  • ・資本金4,000万円に増資。

1991年(平成3年)

  • ・岡山県瀬戸内市(旧邑久郡)邑久町に第2工場を竣工。入浴装置等の増産体制を整える。
  • ・介護入浴装置「チェアーインバス」(HK-80)発売。

1996年(平成8年)

  • ・福岡営業所、自社ビル完成。
  • ・大阪営業所、自社ビル完成。

1999年(平成11年)

  • ・ウォークスルー入浴システム「オンラインバス」(HK-225/226)発売。
沿革画像

車椅子のまま入浴できる介護入浴装置

2000 - 2010

2001年(平成13年)

  • ・ベッド型マッサージ器「シーザス・ハイドラ」(HS-5/6)発売。

2002年(平成14年)

  • ・新本社ビル完成。
  • ・代表取締役に奥田宏が就任。

2003年(平成15年)

  • ・創業の地にちなみ第2工場を「邑久工場」に改称。

2004年(平成16年)

  • ・名古屋営業所、自社ビル完成。
  • ・介護入浴装置「トゥッティ」(HK-810)、「マキーナ」(HK-710)がグッドデザイン賞を受賞。

2005年(平成17年)

  • ・筋力トレーニングマシン「プレフィット」(GX-300シリーズ)、マイクロ波治療器「マイクロサーミー」(ME-8150/8250)がグッドデザイン賞を受賞。
  • ・ISO13485・ISO9001を取得。

2006年(平成18年)

  • ・倫理行動基準制定。
  • ・顧客サービス、コミュニケーション力を充実するため、新型展示車両(移動ショールーム)を導入。
沿革画像

ウォーターベッド型マッサージ器

沿革画像

新本社ビル

2010 - 2016

2010年(平成22年)

  • ・オージー物流株式会社を設立。

2011年(平成23年)

  • ・新東京支店完成。グッドデザイン賞を受賞。

2012年(平成24年)

  • ・新九州支店完成。
  • ・電気刺激装置 GD-611(IVES/アイビス)発売。
  • ・電気刺激装置 FS-250/350(フィジアス)発売。

2013年(平成25年)

  • ・水圧マッサージ器 HS-30(クワトロマーノ)発売。
  • ・昇降式介護浴槽 HK-255(ジュスト)発売。
  • ・水圧マッサージ器 HS-30(クワトロマーノ)がグッドデザイン賞を受賞。
  • ・九州支店がグッドデザイン賞を受賞。

2014年(平成26年)

  • ・筋力トレーニング機器 ファンフィットシリーズ 発売。
  • ・超音波治療器 ES-7(フィジソニック)発売。
  • ・日本品質奨励賞 TQM奨励賞を受賞。

2015年(平成27年)

  • ・個浴型介護浴槽 HK-730(テヌート)発売。
  • ・新ブランド「OG Wellness」スタート。
  • ・コンビネーション治療装置 CT-7(フィジシステム)発売。
  • ・中国地方発明表彰 中小企業庁長官奨励賞を受賞。
  • ・「オージーウエルネスフィールド」、「グランエリプス北長瀬」オープン。

2016年(平成28年)

  • ・知財功労賞 特許庁長官表彰を受賞。
  • ・有酸素トレーニング機器 EM-300/350/400/405(メデルゴ)発売。
  • ・電動筋力トレーニングマシン GX-151/152(タッチフィットデュオ)発売。
  • ・電気刺激装置 EF-160/260(オージオトロン)発売。
  • ・湿式ホットパック装置 PX-350/300(ハイドロパックメル)発売。
  • ・埼玉支店 新築移転。
沿革画像

新東京支店

沿革画像

水圧マッサージ器

沿革画像

個浴型介護浴槽

沿革画像

オージーウエルネスフィールド
グランエリプス北長瀬

沿革画像

電動筋力トレーニングマシン