展示会・セミナー情報

沿革

私たちの歩みは、研究開発・自社生産の歩み。創業当時のDNAは、時代とともに受け継がれていきます。

オージー技研の創業者 奥田巌は、真空管の研究や放送技師として経験を積み、オージー技研の前身であるOG電気医療機研究所において「低周波治療器」を完成させました。彼の原点は「日本でも世界に通じる医療機器がつくれるはずだ」という技術者としての熱意と情熱。低周波治療器の成功をきっかけに、オージー技研は、次々と業界を牽引する製品を送り出し、その後、リハビリテーションや介護入浴装置の分野でも新たな製品を開発、製造、販売し、いまや日本を代表するメーカーとして確固たる地位を築いています。