展示会・セミナー情報

プレスリリース

2017年3月7日

新型チェアーインバス「トゥッティ HK-8100」を発売致しました。

 

コンパクトなのに、らくな姿勢でゆったり入浴が楽しめる新型チェアーインバス 「トゥッティ」 を開発

業界最小ボディ、浴槽内部はさらにゆったり。入浴者と介助者の「快適なカタチと機能」を実現
オージー技研株式会社(本社:岡山市、代表取締役社長:奥田 宏)は、特別養護老人ホームやデイサービスなどを対象とした入浴機器 新型チェアーインバス 「トゥッティ HK-8100」を開発。 2017年3月15日から東京ビッグサイトで開催される「第3回CareTEX2017(ケアテックス)」 において製品の展示と発売を発表いたします。

開発の背景

急速に進む少子高齢化社会において、特別養護老人ホームやデイサービス等の介護サービスの役割が注目されています。一方で介護サービスを提供する施設の建築費は高騰し、浴室に広いスペースが確保しにくい施設も少なくありません。 このような環境のなか、広いスペースが確保できない浴室にも対応できるよう、入浴機器の設計を一から見直しました。コンパクト性を追求しながら、身長が高い人でも快適に、らくな姿勢で入浴できるよう、「現場の声」をカタチにしました。
hk8100新発売

製品の特長

1.業界最小ボディ、省スペース設計

車いす浴槽では最小クラスのコンパクトボディを実現。 3m×3.5mの浴室に設置可能。

2.コンパクト浴槽なのに、らくな姿勢で、足元までのびのび

足先まで伸ばしてのびのびと入浴ができるよう、 従来機種よりも80mm足先の空間を拡張。 身長180cmの方も無理のない姿勢で入浴可能。

3.搬送車の軽量化を図り、操作性がらくに

搬送車の重量を約22%軽量化。取り回しがよりらくに。 レッグレストをシート下に完全収納でき、安全に移乗が可能
項目 従来機種 HK-8100 特長
設置スペース 3m×4m 3m×3.5m 1.5㎡(約13%)の省スペース化。作業導線が短縮され作業性が向上
浴槽の全長 1830mm 1655mm 175mm(約10%)スリム化。作業導線が短縮され作業性が向上
浴槽の幅 960mm 840mm 120mm(約13%)スリム化。入浴者の近くに寄り添える空間を確保
浴槽内寸法 1340mm 1410mm 浴槽内寸法は70mm(約5%)延長。足先は80mmも広く
搬送車の重さ 60kg 47kg 13kg(約22%)軽量化。業界最軽量

商品名・型式・価格・主な機能

商品名 型式 価格
トゥッティ HK-8100 6,400,000円~ 付帯機能に応じて異なります

主な機能

ご要望に応じて機能をお選びいただけます
  • 機能1 噴流浴機能:噴流浴が楽しめます
  • 機能2 肩掛けシャワー:入浴者の肩をやさしくシャワーで包み込み、上半身を温かく保ちます
  • 機能3 停電対応:停電した場合でも浴槽から退浴することができます
製品の詳細は、トゥッティ製品紹介pdfでもご覧いただけます。
 

オージー技研株式会社について

創業以来68年、医療・リハビリ機器のメーカーとして、数々の製品を送り出して参りました。2015年より、新ブランド「OG Wellness」を掲げ、生涯現役で活躍できる「ウエルネス社会」の実現を 目指しています。超高齢化社会に突入した日本。世界に先駆けて高齢化の進展に伴う社会的課題を解決し、すべての方の元気と、その先の笑顔のために。「OG Wellness」は、「ウエルネス創造メーカー」として挑戦を続けていきます。
平成28年度「知財功労賞」特許庁長官表彰をはじめ、中国地方発明表彰、日本品質奨励賞、岡山市まちづくり賞、グッドデザイン賞など、これまでの企業活動に高い評価をいただいております。 詳細については、https://www.og-wellness.jp をご参照ください。

本件に関するお問い合わせ

オージー技研株式会社  PR担当:PR担当 伊永(コレナガ)・西山
TEL: 086-277-7181 / FAX: 086-274-9072 /
お問い合わせフォーム
よりご連絡ください。