展示会・セミナー情報

Exercise Therapy

バランスコーダ

BW-6000 / BW-31

運動解析

バランス訓練装置

姿勢バランスによる転倒評価に立位・歩行時における左右足の荷重バランスを訓練・評価します

「バランスコーダ」は、2 枚のプレートを使いバランス機能向上のために、座る・立つ・歩くのトレーニングが行えるバランス訓練装置です。専用端末を使って簡単操作で訓練評価ができます。

バランスコーダ

左右の足踏み

自立歩行するために、足踏み時に荷重を移動させる訓練をします。

モニタスタンドはキーボード、プリンタを任意で取り付け可能です(BW-3)

バランスコーダ

左右の荷重バランス

安定した姿勢を保つために目標に合わせて荷重を移動させる訓練をします。

モニタを見ながら訓練を行えます。

バランスコーダ

クロステスト(重心可動域検査)

前後左右斜めの8 方向のバランスを健常値と比較・評価できます

重心可動域検査結果(8方向)

バランスコーダ

※青色の線:各方向の計測結果、薄緑色の帯:健常範囲

下肢加重検査結果

バランスコーダ

【適応症例】

脳血管障害(脳卒中)、頭部外傷、脊髄損傷、関節リウマチ、脳性麻痺、パーキンソン病、脊髄小脳変性症、筋ジストロフィー、変形性膝関節症、変形性股関節症、膝外傷

オプション

バランスコーダ(BW-6000)×プレダス(MD-1000)

圧力分布測定装置プレダスとの組み合わせが可能。パワーベクトル分析、ラバー負荷検査も組み合わせできます。

オプション
オプション

製品仕様

荷重バランス訓練・評価のスタンダードタイプ「BW-31」、訓練・評価~解析まで対応した研究向けのエキスパートタイプ「BW-6000」があります。

バランスコーダ BW-6000 バランスコーダ BW-31

別途御見積価格

届出番号 13B2X00201000032(BW-6000)/ 13B2X00201000031(BW-31)
荷重範囲 10 ~ 150kg
測定方法 ワイヤレストレインゲージ方式
測定範囲 直径250mm 以上
測定精度 ± 1.0mm 以内
周波数特性 40Hz 以上
ドリフト特性 3mm 以下(60 分間において)
外形寸法 本体・検出台部:563×500×39(H)mm
計測・解析部:378×257×29(H)mm(BW-6000)/
265×175×19.5(H)mm(BW-31)
質量 本体・検出台部:9.8kg×2
計測・解析部:2.3kg(BW-6000)/ 4kg(BW-31)
電源 本体・検出台部:単3 電池4 本またはDC5V2A(連続起動時間20 時間)
計測・解析部:AC アダプタまたはリチウムポリマーバッテリ
消費電力 本体・検出台部:10w max
計測・解析部:最大65w(BW-6000)/ 最大45w(BW-31)

※ BW-6000、BW-31 の記載のないものは全て共通仕様

製品についてご不明点などありましたらお問い合わせください。

著作権について : 当ウェブサイト上の一切の著作物(文書、写真、資料など)に係る著作権その他の権利は、当社ならびに著作権を有する第三者に帰属します。