展示会・セミナー情報

移動支援 移動支援

Mobility Therapy

歩行支援

セーフティウォーカー GB-510

セーフティウォーカー GB-510

忘れかけていた「歩く」ことの楽しさ。

セーフティウォーカーGB-510は、転倒の心配があるため車椅子に「座らせきり」になりがちな高齢者の移動や、大腿骨頚部骨折受傷後の早期リハビリなどに活用できます。 疲れたらサドルに座って休憩できますので、行動範囲や運動時間が増大し、使用する方の精神面・身体面の両面から自立を促進します。

セーフティウォーカー GB-510
外形寸法 約630(W)×800(L)×890~1210(H)mm
質量 約20kg
サドル昇降機構 ガススプリング式
サドル昇降範囲 約370~780mm
無段階調整(クッションの厚さによる誤差があります。)
サドル許容荷重(垂直下向き) 880N(90kgf)
肘掛高さ調整範囲 約830~1150mm
無段階調整(クッションの厚さによる誤差があります。)
肘掛許容荷重(垂直下向き) 左右肘掛に各440N(45kgf)

転倒の不安を一掃

上半身と下半身をサポートすることにより、転倒の不安を一掃。
セラピストや介護する方の指導・看視労力も大幅に軽減されます。
幅の広い肘掛けと握りやすいグリップは上半身をしっかりサポート。背部サポートは後方への転倒をやさしくガードします。
またクッション性のあるサドルで突然の膝折れ時にもしっかりサポート。 サドルは歩行や移乗の妨げにならない形状です。

乗り降りもスムース

サドルの高さはワンタッチで無段階に調整可能。車椅子やベッドと同じ高さにできますので、スムースに移乗できます。
また、ガススプリング式起立補助機構により、女性でも容易に起立介助が行えます。肘掛けの高さは、クイック式の固定レバーでスムースに調節できます。

サドル部は取り外せます

使用する方の能力に合わせてサドル部を取り外すこともでき、能力に合わせた歩行練習、立ち上がり練習が行えます。

より安全に

幅の広いキャスターで工レベーターの溝などに車輪が落ちる危険も無く、行動範囲が広がっても安全に使用できます。

セーフティウォーカー GB-510
  1. ① 肘掛け&グリップで上半身をしっかりサポート(高さ無段階調整可能)。
  2. ② 背部サポートで後方への転倒を防止(回転収納式)。
  3. ③ 起立補助機構付でベッド、車いすからの移乗もラクラク(高さ無段階調整可能)。
  4. ④ クイックレバーで簡単に高さ調整が可能。
  5. ⑤ ストッパー付の幅広キャスター。

製品についてご不明点などありましたらお問い合わせください。

著作権について : 当ウェブサイト上の一切の著作物(文書、写真、資料など)に係る著作権その他の権利は、当社ならびに著作権を有する第三者に帰属します。