展示会・セミナー情報

平成30年改定 介護報酬一覧

介護サービス

訪問看護費

基本部分

イ 指定訪問看護ステーションの場合 (1)20分未満
週に1回以上、20分以上の保健師又は看護師による訪問を行った場合算定可能
311単位
(2)30分未満 467単位
(3)30分以上1時間未満 816単位
(4)1時間以上1時間30分未満 1,118単位
(5)理学療法士、作業療法士又は言語聴覚士の場合 296単位
※1日に2回を超えて実施する場合は90/100
ロ 病院又は診療所の場合 (1)20分未満
週に1回以上、20分以上の保健師又は看護師による訪問を行った場合算定可能
263単位
(2)30分未満 396単位
(3)30分以上1時間未満 569単位
(4)1時間以上1時間30分未満 836単位
ハ 定期巡回・随時対応訪問介護看護事業所と連携する場合 1月につき 2,935単位

イ~ハの注

准看護師の場合 イの(1)~(4) 、ロの場合 ×90/100
ハ の場合 准看護師による訪問が1回でもある場合 ×98/100
夜間又は早朝の場合、若しくは深夜の場合 イ、ロの場合 夜間又は早朝の場合 +25/100
深夜の場合 +50/100
複数名訪問加算(Ⅰ) イ、ロの場合 30分未満の場合 +254単位
30分以上の場合 +402単位
複数名訪問加算(Ⅱ) イ、ロの場合 30分未満の場合 +201単位
30分以上の場合 +317単位
1時間30分以上の訪問看護を行う場合 イの(4) 、ロの(4)の場合 +300単位
要介護5の者の場合 ハ の場合 +800単位
事業所と同一建物の利用者又はこれ以外の同一建物の利用者20人以上にサービスを行う場合 イ 、ロの場合 事業所と同一建物の利用者又はこれ以外の同一建物の利用者20人以上にサービスを行う場合 ×90/100
事業所と同一建物の利用者50人以上にサービスを行う場合 ×85/100
特別地域訪問看護加算 +15/100
中山間地域等における小規模事業所加算 +10/100
中山間地域等に居住する者へのサービス提供加算 +5/100
緊急時訪問看護加算(※) イ の場合 1月につき +574単位
ロ の場合 1月につき +315単位
ハ の場合 1月につき訪問看護ステーションの場合 +574単位
病院又は診療所の場合 +315単位
特別管理加算 1月につき(Ⅰ)の場合 +500単位
又は
1月につき(Ⅱ)の場合 +250単位
ターミナルケア加算 死亡日及び死亡日前14日以内に2日以上ターミナルケアを行った場合 +2,000単位
医療保険の訪問看護が必要であるものとして主治医が発行する訪問看護指示の文書の訪問看護指示期間の日数につき減算(1日につき) ハ の場合 -97単位
ニ 初回加算 1月につき +300単位
ホ 退院時共同指導加算 1回につき +600単位
へ 看護・介護職員連携強化加算 1月につき +250単位
ト 看護体制強化加算(イ及びロを算定する場合のみ算定) (1)看護体制強化加算(Ⅰ) 1月につき +600単位
(2)看護体制強化加算(Ⅱ) 1月につき +300単位
チ サービス提供体制強化加算 イ及びロを算定する場合 1回につき 6単位を加算
ハを算定する場合 1月につき 50単位を加算

:「事業所と同一建物の利用者又はこれ以外の同一建物の利用者20人以上にサービスを行う場合」、「特別地域訪問看護加算」、「中山間地域等における小規模事業所加算」、「中山間地域等に居住する者へのサービス提供加算」、「緊急時訪問看護加算」、「特別管理加算」、「ターミナルケア加算」及び「サービス提供体制強化加算」は、支給限度額管理の対象外の算定項目

※1月以内の2回目以降の緊急時訪問については、早朝・夜間、深夜の訪問看護に係る加算を算定できるものとする。

:平成30年4月改定箇所

参考:
平成30 年度介護報酬の算定構造(2019 年7 月31 日引用)
平成30 年度介護報酬改定について(2019 年7 月31 日引用)