展示会・セミナー情報

運動療法

Exercise Therapy

肋木運動器

GH-290

上下肢運動

肋木は使用範囲が多彩にわたり、かつ使いやすいので、運動療法室における最も重要な器具のひとつになっています。特にマットとの併用による体操や運動は次のような多くの応用が可能です。

肋木運動器

GH-290とGH-299

¥520,000

外形寸法 1170(W)×590(D)×2440(H)mm
質量 34kg
横棒 14段、ピッチ155mm
材質 スチール、横棒はスチールパイプに塩ビコーティング仕上げ(φ38mm)

・肋木による固定と運動される方の自重を応用した変形矯正。
・肋木の横棒を段階的に利用した関節可動域の改善。
・体重を利用した運動による筋力、耐久力の保持増強など。

6年間保証


肋木運動器

肋木に肩腕挙上運動梯子GH-351を取り付けたところ。
肋木に対し直角位に90°回転し、ロックできます。
GH-350(直線型)も同様に取り付けできます。

オプション

商品名 品番 最小発注単位 価格
01 懸垂桿 GH-299 1台 ¥149,000
02 肩腕拳上運動梯子直線型 GH-350 1台 ¥180,000
03 肩腕拳上運動梯子湾曲型 GH-351 1台 ¥245,000
04 取付金具(GH-350・351 用) GH-359 1式 ¥91,000

懸垂桿
○肋木の任意の高さにかけて懸垂運動に利用します。
○質量 7kg
○材質 スチール、横棒はスチールパイプに塩ビコーティング仕上げ(φ38mm)

取付金具(GH-350・351 用)
○肋木運動器に肩腕挙上運動梯子 GH-350、GH-351を取り付ける金具です。

製品についてご不明点などありましたらお問い合わせください。

著作権について : 当ウェブサイト上の一切の著作物(文書、写真、資料など)に係る著作権その他の権利は、当社ならびに著作権を有する第三者に帰属します。